【8割は恋愛対象外に】婚活中の男性の気持ち悪いと思う3つの特徴

「早く結婚相手を見つけたい!」と思って婚活に励んでいるけど、なかなか気に入った女性と次のステップに進まないのはなぜでしょうか?

ほとんどの人は、始めて会ったときの第一印象をよくするために「女性が嫌いなタイプの男性」などとググって女性から嫌われないように対策を練っているでしょう。

その調子ではあなたはこれからもまだまだ婚活を続けなければならなくなりますよ。

なぜなら婚活中の男性の8割は女性から恋愛対象外とされているのに気づいていないからです。女性が理想とする結婚相手候補のはじめのハードルをクリアできていないことが多いのです。

その原因はネットでの検索で出てきた記事を鵜呑みにして参考にしてしまっているからです。

だからいつも一度会った後に連絡が途絶えてしまったり、2回目のデートにこぎつけない状況になってしまうのです。

そうならないように実際に女性から聞いた心底思っている【真】の「婚活中の男性の気持ち悪いと思う3つの特徴」を紹介いたします。

あなたの婚活のお役に立てると幸いです。

婚活で2回目のデートができる割合を知ってる?

これは現在婚活中の女性からも実際に耳にしたことです。

婚活パーティーや合コン・マッチングアプリなどで出会った男女が次のステージに発展する可能性ってどのくらいの割合か知っていますか?

言い換えると女性が初回に出会った男性に対する印象です。

恋愛対象になりそうな人 2割
記憶に残らない人 7割
キモくてアウトオブ眼中の人 1割

「な、なんとっ!

以外なことに、何かしらで接点を持った男性に対して8割の人は全く次に発展させようとも思わないそうなんです。

さらに驚いたことにそれはどうやって判断しているのかというと、初めのファーストインプレッション「第一印象」で次に発展するかしないかは確定してしまっているのです。

要は、外見でほとんどを判断してしまっているとのこと。

「人は見た目が9割」と良く聞きますが、見た目は婚活のシーンでも人の印象を大きく左右してしまい、婚活の成功さらには人生を大きく左右してしまっていると言っても過言ではないのです。

第一印象で少しでもキモいと思われるとほとんどは2回目のチャンスはないのです。

女性は多忙なので初対面の外見の印象で足切りしている

なぜ第一印象で少しでも「キモっ」って思われたら次回のチャンスがないのでしょう?

婚活中の女性は、婚活以外にも趣味や女子会などがありめちゃくちゃ多忙です。(「男も忙しいわ!」と言いたいところですが、女性はわがままなものなのです。。)

その中で将来のダンナ候補を探し出していかなければならないので、自分の中の最低基準を満たしていないメンズに無駄な時間を費やしているヒマはないのです。

まして婚活市場は、男性の方が余っており完全に女性の買い手市場。

婚活をしていてせっかく気に入った女性と接点を持つことができても、趣味や結婚相手探しでめちゃくちゃ忙しい女性からはまずはじめに「ルックス」で足切りされてしまうのです。

そうです。女性の理想の最低基準とは、【ルックス・外見】なのです。

逆にいうと標準レベルまで外見を調整できれば、上位2割の「恋愛対象になりそうな人」に食い込むことができて気になった女性とお付き合いをする可能性を高めることができるのです。

女性が婚活中の男性に気持ち悪いと思う特徴を挙げると「外見」に関する項目が上位にきてしまう理由がお分かりいただけたかと思います。

では女性が心底感じている婚活メンズのキモい部分とはどこなのでしょう。

女性が婚活中の男性で気持ち悪いと思う3つの特徴【ポイントは外見】

先にほぼ結論を言ってしまいましたが、女性が初対面の見ず知らずの男性に対して、その先も連絡を取り合って次に繋がるか否かを判断する基準は外見です。

なので婚活中の男性に対して気持ち悪いと思う特徴も外見に関することが強調されています。

その代表的なのが以下の3つです。

キモい特徴① デブ

言葉は悪いですが、デブは確実に好かれません。

「汗臭そう」「だらしなさそう」「性格悪そう」「場所を取りそう」「暑そう」とかはじめから悪いレッテルを貼られてしまいます。

特に30代からの中年太りはみっともないです。お腹はぽっこりで手足は細くスーツを着たときはお腹だけパンパンに張っています。

女性はデブが生理的に嫌いな人が多いです。

芸能人でイケメン俳優とかいわゆるモテている人で、ぽっちゃりした人はいませんよね。

デブと歩くよりシュッとした人と歩いている方がいいですもんね。

男性のメタボは改善しやすいから安心してくださいね。簡単に脂肪を落とす方法をまとめていますので参考にして下さい。

お腹回りの脂肪を落とすのは超簡単!その理由とは?

キモい特徴② ガリガリ

デブとは真逆ですが、ガリガリもまた嫌われてしまいます。もしかすると、デブよりガリガリの方が人気がないかもしれません。

ガリガリは一言で、頼りなさそうだからです。いざという時に守ってもらえなさそうに見えます。

やはり結婚相手ともなると、自分も子供も守ってもらえるようながっちり安心感のある体格で、頼り甲斐がある男性が理想になるそうです。

というか、はっきり言って女性はだいたい筋肉が好きです。

実際周りを見てもモテる人はやはり肩幅が広く胸板が厚くほどよく鍛えられた体格をしているのではないでしょうか?

合コンの最中とかでも必ずと言っていいほど筋肉とか体型の話題になり、普段から筋トレをして鍛えているメンズは必ず「腕触らせて〜!」「うわ〜すご〜い!」とキャッキャ言って女性が寄りついています。

やはり鍛えていると自信やオーラがついて、言動に対する周りの反応も変わってきます。

ガリガリからモテる体型になるにはコツがあります。最短で肉体改造できる方法は以下の記事にまとめています。

確実にガリガリからマッチョへ肉体改造する方法。痩せ型必見!

キモい特徴③ 清潔感がない

これも女性が確実にあげるキモい部分です。

特に、「毛深い」「脂ギッシュ」「臭い」は女性が嫌う最重要事項だと思います。

もし該当する人は、早急に対策をしておきましょう。

これら清潔感は意識次第で確実に改善できるので、パチンコや趣味で散財してストレス発散もいいですが、一旦外見を整えるために自己投資してみましょう。

ヒゲが濃い人は剃り残しや剃りすぎて肌荒れをしてしまうのが悩みの人もいるかと思います。カミソリ負けしないヒゲの手入れ方法は「もうカミソリ負けしたくない!正しい髭剃りの方法とアフターケア」を参考にしてください。

特にルックスにおいて目力は重要です。自信に満ちた生き生きとした目はトークに説得力を持たせますからね。

目力を強力にサポートしてくれるのは実は眉毛の形です。

【参考】ちゃんと手入れしてる?モテる男の眉毛の形と整え方【メンズ眉毛】

ネットの検索結果でよく見かける内面的な「キモいと思われる」特徴も改善することが大切

確かに、以下のようなよく検索にヒットする内面的なワードも対策しておく必要があります。

外見を改善できたら次のステップでデートをするときにボロが出ないように、日頃からこれらのことを意識しておきましょう。

  • ご飯の食べ方
  • ケチ
  • 落ち着きがない
  • イラチ
  • 女性を見下す
  • 自慢話が多い
  • 会話が面白くない
  • マザコン
  • 草食男子
  • 受け身

今より外見を少し改善するだけで8割のライバルの中から脱出し婚活の成功率が高まる

「そうは言っても男は外見でなく内面が大事だ!」

ここまで読んでいただいてもまだこう思っている人は、自分が気になっている女性と結婚できるかもしれないチャンスをみすみす逃してしまうでしょう。

上述した通り、せっかく直接会う機会があっても外見でふるい落とされてしまっているいからです。

セクハラと同じようなもので、人によって言葉の受け取られ方が180度代わります。外見でキモいと思われていたり女性の理想の基準を満たしていない男性が、いくら素敵なことを必死になって言っても何にも響きません。

よっぽど内面重視の女性であれば別ですが、婚活市場ではそう言った思考の女性は少ないように思います。数打てば当たる的な感覚で婚活をしていては時間もお金ももちません。

まだこれからも場当たり的な婚活を続けたいでしょうか?

外見さえ今より少し磨くことで他のライバルを出し抜いて、恋愛や結婚に近くづくための次のステージへ進むことができるのです。

第一印象が変わることで、女性に気にってもらうためのはじめのハードルを越えることができるからです。

まとめ

婚活市場では数多くの男女がいますが、「いいね!」と思う相手はほんのわずか。

せっかく見つけた理想の人を、少しでも次のデートに進めたり恋愛対象として見てもらえるようになり、結婚や恋愛につなげたいですよね。

外見より内面という意地は捨てて、確実に女性の最初のハードルをクリアできるように対策をしていく方が賢明です。

人は見た目が9割というのはある意味ホントだと思います。婚活アプリでも外見のプロフィール写真の撮り方しだいでマッチングする確率も劇的に変わりますからね。

「内面を見て!」と思っても外見をクリアできないとそこまでもたどり着けないのです。

外見を今より少し良く見せるだけで、女性から恋愛対象として見てもらえて婚活市場で上位20%以内にに入る可能性が高まりますよ。

今日もRe-MANしよう。

【参考】【これで差がつく】婚活がうまくいかない男性に伝えたい「たった1つ」のこと

【関連】「効果抜群っ!」モテるメンズの身だしなみグッズおすすめ17選!

スポンサーリンク