シュノーケルマスクおすすめ!ダイビング並の「フリーブリーズ」が凄い!

シュノーケル

こんにちは。Nijanayです。

夏本番。夏休みには沖縄やグアム、ハワイなどリゾート地に旅行に行かれる方多いかと思います。リゾート地は癒されて気持ちいいものです。リゾート地の醍醐味の一つと言えばやっぱりシュノーケルダイビングですよね!

あなたはシュノーケルは得意でしょうか?

僕は、小学校の時スイミングスクールに通っていて選手コースまで行ったので、泳ぐのは得意です。ハワイなどのリゾート地へ旅行に行った時はせっかくキレイな海なので水泳力を活かしてシュノーケリングを楽しもうと試みるのですが、レンタルであるようなシュノーケルセットでは次の理由からすぐにやめてしまいます。
  • 鼻が塞がれいるので息継ぎというか呼吸が難しい
  • マウスピースを噛んでいる顎や唇が痛くなる
  • 挙げ句の果てに呼吸するための筒から海水が流入してきてゲホゲホの始末
  • 一体型で密封されているので、すぐに曇る
せっかくの南国旅行。
リゾート地でシュノーケル一式をレンタルすれば、これがまた結構お高い!せっかくのキレイな海でもっと長時間シュノーケルを楽しみたいですよね!
それを解決してくれそうなグッズを発見しましたので、紹介させていただきます。

photo credit: Scuba Diver Feeding The Fish via photopin (license)

地上にいるかのように鼻と口から呼吸ができるシュノーケルマスク!「フリーブリーズ」

出典:http://outdoor-trend.com/

このフェンシングのマスクみたいなのが上記のシュノーケルする際の問題点を解決してくれる「フリーブリーズ」です。

顔全体を覆う形状になっていて、鼻と口のどちらからでも楽々呼吸ができるシュノーケルマスクです。
泳いでいる時の息継ぎが格段に楽ちんになります。

またお面の様に顔全体を覆うためマウスピースを噛む必要がなく、肌に触れる箇所は、やわらかい医療用シリコンを使用しています。
また、マスク面はレンズサイズがかなり大きく視野が広くなります。

レンズにはコーティングもされていて、鼻と口での呼吸経路が違うため、視界がクモる心配が一切なくなり、よりシュノーケリングを楽しむ事ができます。

こちらに実際使用している動画があります。

まとめ

このフリーブリーズさえあれば、大好きなリゾート地で快適にシュノーケルを楽しむことができそうですね!

少々の高い波が来ても、呼吸のたびに海水を飲んでしまうことも防げそうで、また視界が広くなったので、横でさっと及ぶキレイな魚を見逃すことも減りそうですね。

何より、僕的には長時間シュノーケルしてても顎や唇が痛くなることがなくなるのが嬉しいです。

唯一のデメリットは見方によるとダサいかもしれませんね。笑

気になる方は

サイズは4展開しており、
女性(S/M)
男性(L/XL)

カラーは
グリーンとピンクとブルーがあります。

スポンサーリンク
シュノーケル