シックスパッド(SIXPAD)の効果や評判は?EMSは腹筋に本当に効く?

シックスパッドの効果

話題のシックスパッド(SIXPAD)。効果について賛否両論がありますが、実際に使っていない人や使い方が間違っている人の口コミも多いようです。

先日、某イベントでシックスパッドを実際に体験してきました。EMSの仕組みと効果を知り、家に帰って早速購入してしまいました。

シックスパッドのEMSは腹筋や他の筋肉にガチで効くって実感したからです。

シックスパッドのEMSの仕組みや効果、使い方を具体的に解説していきます。運動が苦手な人で買うか買わないか迷っている人は、「えっ!?そんなに簡単に腹筋割れるの?」って絶対欲しくなると思いますよ。

photo by Bridget McKenzie

シックスパッド(SIXPAD)は効果がない?

僕も実際にシックスパッドを体験するまでは、半信半疑でした。ネットなどでEMSの効果について「効く」「効かない」等いろいろ書かれていますし、「嘘くせー」って思っていました。

そんな中、先日某イベントで、株式会社MTGのブースで実際にシックスパッド(SIXPAD)を体験してきました。

▼その動画一部▼

動画を観たらわかりますが、自分の意志で全く力を入れていないのに、シックスパッドを巻いた腕の筋肉(上腕二頭筋、上腕三頭筋)だけ「キンキン」に「ギュッ」って引き締められています。

シックスパッドを体験して色々と説明を聞いた今となっては、「効果ないの?」って聞かれたら、「ガッツリあります」って答えます。はじめてやると自然に声が出てしまうくらいヤバいです。笑
しかもこの時は、調子に乗ってMAX(レベル15)でやってしまいました。

おそらく、ネットの悪い評価をしている人は使ったことがないか使い方が間違っていたのでしょう。

もう一度言います。 効果は「あります」。ただ、使い方やシーン、位置づけによって「効果があります」の意味合いは変わってきます。

まずはシックスパッドの機能やEMSについて詳しく知る必要があります。

【SIXPAD(シックスパッド)のEMSについての詳細】

シックスパッド(SIXPAD)に採用されているEMSとは

EMSとは何か。【Electrical Muscle Stimulation】の略で、簡単に言うと電気によって筋肉を刺激して筋トレをするテクノロジーのこと。

最近では接骨院や整体で流行っていて取り入れられている「楽トレ」とかでもEMSが使われています。

ちなみに「楽トレ」で使用されるEMSは複合高周波であり、主に深層筋(インナーマッスル)を刺激して、腰痛予防やダイエット効果を狙ったものが多いです。

EMSで筋トレができる仕組み

通常の筋肉運動とEMSでの筋肉運動の違いは、ざっくりとした流れの違いはこんな感じ。

  • 通常・・・脳から信号が運動神経を伝わり筋肉へと届き運動させる
  • EMS・・・外部から電気刺激によって直接筋肉へ信号を送り運動させる

EMSのメリット

通常、ボディーラインや筋肉をつけるのに筋トレをして筋肥大を目指すために鍛えるのは「速筋」。速筋は、高負荷でしっかり刺激を与えて大きくしていく必要があります。

シックスパッドに使われるEMSは直接「速筋」へアプローチができるので、高負荷でしんどいトレーニングをしなくても、低負荷でもピンポイントで狙った筋肉を鍛えることができます。

なので、運動嫌いや筋トレ初心者の方にとっては、負荷をかけたハードなトレーニングが必要無く外見的に変化が現れやすいのでかなり有効な筋トレ器具になっています。

EMSについては、腹筋の代表格でシックスパッドのモデルでもあるクリスティアーノ・ロナウドも以下のコメントのように高く評価しています。

EMSは僕にとって欠かせない、日常のトレーニングだ。

才能を磨く努力を怠るようでは、世界No.1になれない。僕はいつも、そう自分に言い聞かせている。EMSも、大切なトレーニングのひとつだ。
毎日の積み重ねがきっと、最高のpフォーマンスにつながる。
身体を鍛えるのに魔法なんてないのだから。

by Cristiano Ronaldo

引用:http://www.sixpad.jp

シックスパッド(SIXPAD)と他のEMSとの違い

シックスパッドに採用されているEMSは他のEMSと全く違います。

  • もっとも効率的な低周波の20Hzを使用
  • MTGのテクノロジーにより低周波なのに痛くない
  • クリスティアーノ・ロナウドのトレーニング理論を融合
シックスパッドは他のEMSよりも低周波の20Hzを採用し、世界最高峰のEMS理論とMTGの技術、クリスティアーノ・ロナウドのトレーニング理論をミックスさせてCMM Pulseというオリジナルの波形を生み出したそうです。

運動医科学会を牽引する京都大学の森谷教授により効率的なトレーニングのためのEMSが見出されて採用されています。これまで世の中に存在していたEMSにはいろんな周波数が設定されていましたが森谷教授は、複数の周波数の検証を繰り返し、以下の理由により もっとも効率的に筋肉をトレーニングできる周波数が20Hzであると導き出しました。

  • 継続的に筋肉の張力を保持することができる
  • 他の周波数に比べて、より多く筋酸素を消費しトレーニング効果を高める

また、本来トレーニングに効果的であるとされる低周波は独特のピリピリとした痛みがあるのですが、シックスパッドは独自の波形であるCMM Pulseのおかげで、全く痛みなく使用することができます。

▼さらに詳しくは公式ホームページで▼
【SIXPAD(シックスパッド)】

シックスパッド(SIXPAD)について

シックスパッドがなぜ爆発的に売れているのは、EMSのパワーだけではありません。あらゆる利用シーンを想定してデザインされているので、使い勝手がかなり良いからなのです。

シックスパッド(SIXPAD)の特徴

シックスパッドの特徴は、携帯性抜群なのでどこでも持ち運べて利用できます。

  • コードレス
  • 超軽量・薄型
  • シリコン使用なので柔軟性がある

シックスパッド最大の特徴とも言えるのですが、電源コードやでっかいバッテリーはなく、電池で動かすのでコードレスです。

また、超薄型で超軽量になっているので、専用のケースに入れればカバンにすっぽり入るのでどこでも持ち運びできます。付属の説明書よりも薄いです。

本体は柔軟性のあるソフトシリコンで作られているので、身体にフィットしやすく身体の曲線に馴染みやすいです。 しっかり身体にフィットすることで、20Hzという低周波にも関わらずピリピリした痛みがまったく無いのです。

こんなに超軽量で超薄型なのに、あのパワーを発揮するのは本当にすごいです。

シックスパッド(SIXPAD)のトレーニングプログラム

シックスパッドは、独自のプログラムで筋肉を引き締めてくれます。そのプラグラムは ウォームアップからクールダウンまで23分に凝縮されています。

公式ページから抜粋してるので、参考にしてみてください。

シックスパッドトレーニングプログラム

出典:http://www.sixpad.jp

MTGのスタッフ曰く、シックスパッドではしっかりと筋肥大できるように、筋収縮させるプログラムを組んでいるので、効率的に筋肉を刺激しトレーニングができるとのことです。

シックスパッド(SIXPAD)の種類と値段

シックスパッド(SIXPAD)は鍛えるボディーにできるだけフィットさせるように以下の2種類が展開されています。

Abs Fit ・・・腹筋に特化して鍛える

Abs Fit 価格 23,800円(税抜)

シックスパッド

出典:http://www.sixpad.jp

Body Fit  ・・・ウエスト、腕、脚を鍛える

Body Fit 価格 17,800円/個(税抜)

シックスパッド

出典:http://www.sixpad.jp

Abs Fit(腹筋用)を腕で使ってみたりしたのですが、やはりAbs Fitは腹筋に特化してデザインされているので、使いににくかったです。1回のプラグラムが23分あるので、1つだけで全身やろうとするとかなり時間がかかってしまいます

腹筋以外も、二の腕や脚を引き締めたいって方は、 セットで購入された方が効率がいいと思いますよ。セットで購入したら以下のような割引があるのでお得です。

  • ツインボディセット
    (Body Fit×2)
    35,600円 → 33,100円(税抜)
  • アブズ&ボディセット
    (Abs Fit+Body Fit)
    41,600円 → 38,600円(税抜)
  • アブズ&ツインボディセット
    (Abs Fit+Body Fit×2)
    59,400円 → 55,200円(税抜)
  • フルボディセット
    (Abs Fit+Body Fit×4)
    95,000円 → 85,500円(税抜)

シックスパッド(SIXPAD)の使い方

使い方はめちゃシンプルで簡単。

シックスパッド使い方

出典:http://www.sixpad.jp

ほんと、これだけです。

ボタンも【+】と【−】しかないので、説明書なしで大丈夫です。
あえて説明すると

  1. パッドを鍛えたいとこに貼る
  2. +ボタンを2秒間長押しで開始
  3. +−ボタンで15段階のレベル調節
  4. 23分間のプログラムが終わるまで待つ(最後にピー音するまで)
  5. パッドを台紙に戻す

以上です。

シックスパッド(SIXPAD)の消耗品:電池・ジェルシート

シックスパッドは、コードレス、バッテリーレスで電池式で動きます。一定期間使用すると電力が弱まってきますので、電池の交換が必要です。

ちなみに最初に2個付いています。

最近電池はかなり安いので、一回買い溜めしておくのも良いかもしれませんね。

シックスパッド電池

ジェルシートもうまく使えば、説明書に記載されているよりも持ちがよいと思います。水で指先を濡らして、軽く拭いてジェルシートを乾燥させれば復活します。

長い間ジェルシートをケチって交換しないと、身体にくっつきにくくなって、ピリピリとした痛みを生じることがあるので、いよいよ交換時期って時にはちゃんと交換しておきましょう。
  • 電池・・・真ん中の穴に入れて使用します。
  • ジェルシート・・・外側のグレーの6つの部分(電気が流れるところ)に貼付けます。

【SIXPAD(シックスパッド)公式ページはこちら】

シックスパッド(SIXPAD)を使用した人の口コミや評判

中にはシックスパッドにネガティブ意見もありますが、僕はシックスパッドは「効く」派なので、効いたって口コミ・評判をTwitterからピックアップして紹介しておきます。

体重は変わらず引き締まっているとのことで、いい感じですね!

そうなんですよ。はじめてやった時、なめてかかったら筋肉痛っぽくなりましたよ。本気で効くんです。

みんなけっこうきてます。。笑

とのことです。(個人差はあります)

ほんまやで。

シックスパッドの偽物に注意!

最近シックスパッド(SIXPAD)の偽物が出回っているそうなので、公式ページから購入することをオススメします。

 

シックスパッドの偽物と本物の区別がつきません。。やはり公式サイトから購入しましょう。

シックスパッド(SIXPAD)のレビュー・感想

シックスパッド

シックスパッド(SIXPAD)のAbs Fitを実際に買って使用してみたのですが、Abs Fitもかなり効きます。こんなに薄くて軽いモノからなぜこんなパワーが出るのか不思議です。

初めは、「フンっ」とか「ウっ」とか自然に声が出てしまいます。自分に合わせたレベルで徐々に上げていってください。初めからレベル15でいくと、腹筋がちぎれそうになります。

友達の「ぽっこりお腹君」に数日間試してもらっていますので、後日レビューとして追加しておきますね。結果は乞うご期待。

僕も1回やっただけで、腹筋がパンプアップされて腹筋をした後のように筋肉が張っていました。やはりシックスパッド(SIXPAD)は身体を引き締めるためにはかなり有効だと思います。

SIXPAD購入ページ

シックスパッド(SIXPAD)はこんな人に特に効果的

シックスパッドは低負荷であるため、筋肉をガンガンつけてボリュームアップさせたい人には効率が良くないかもしれません。筋肥大させてマッチョになりたい人は、セオリー通りしっかりと負荷をかけた筋トレが一番効果的です。

シックスパッドは、以下の様な人に特に向いていると思います。

  • 女性の方
  • 筋トレ初心者の方
  • これから肉体改造をしてみようと躊躇している方
  • ぽっこりお腹/メタボでお腹周りを引き締めたい方
  • その他気になる部位を引き締めたい方
  • 運動嫌いだが、短期間で今より腹筋を割りたい方

該当する人は、ただ貼るだけで必ず結果が出ますのでオススメですよ。

SIXPAD(シックスパッド)の詳細を見る

まとめ

シックスパッド(SIXPAD)は鍛えたい部位に貼付けてプログラムが終わるのを待つだけなので、自分の意思とは関係なく筋トレをすることができます。

なので、 運動嫌いの人や筋トレをする時間がない人には最高で最適な筋トレ器具だと思いますよ

シックスパッド(SIXPAD)のEMSで確実に腹筋は割れます。

短期間で運動せずに身体を引き締めたい人はマストアイテム間違いなしです。

SIXPADの公式ホームページ

シックスパッド
スポンサーリンク
シックスパッドの効果