正しい男性スキンケアの方法。モテるための3ステップ+2

スキンケア

30代に突入して大人ニキビや乾燥などの肌トラブルで悩むようになっていませんか?

このように肌トラブルに悩む人の多くは、「スキンケアなんて女々しくてやってられない!」と男性だからといって自分の肌の手入れに無頓着なケースがほとんどです。

実は、これは過去の僕自身の体験でもあります。。。芸能人やエグゼクティブの人たちがスキンケアをして若々しさを保っているのを知って、高価な化粧品などを手当たり次第試してみた時期もありました。

その時の体験したことですが、どんなに高価な化粧品を使っても肌が一瞬でキレイになることはまずありません。また自己流でスキンケアしていても逆効果になってしまう場合もあるということを知りました。

モテる清潔感のある肌を手に入れるためには、正しいスキンケアを毎日行うことが必要なのです。毎日しなければならない正しい男性のスキンケアの方法をお伝えいたします。モテ顔を目指す人の参考になれば幸いです。

photo by SimonQ錫濛譙

どの年代や肌質にも共通する基本的なスキンケアの3つのステップ+2

男性が毎日しなければならない基本的なスキンケアは

  • 洗顔する
  • 保湿する
  • 保護する

の3ステップと

  • ヒゲを整える(シェービング)
  • 紫外線から肌を守る(UVケア)

の5つです。

これら5つは、男性が肌を健康的に保つために必要な毎日すべきスキンケアです。

ヒゲ剃りくらいはわかるけど、「こんなにしなければいけないの!」「めんどくさい!」って思う気持ちはわかります。僕もそうでした。。

でも、これらの基本的なスキンケアは肌の調子を整えてくれる役割があります。僕はこれらのスキンケアの基本ステップを愚直にするだけで「肌キレイですねー!」って言われるくらい改善しました。

なので、乾燥肌や老け顔、肌荒れなどで悩んでいる人は、騙されたと思ってこれらスキンケアの基本プロセスを徹底してみるのをオススメします。

正しい男性のスキンケアの方法や手順

上述の通り、メンズのスキンケアの基本的な手順は以下の通りです。

まず、特に重要なのはこの3ステップ。外出の有無に関係なく取り組みましょう。

  1. 洗顔する
    洗顔料を使用して、肌についたホコリなどの汚れや汗、人によっては過剰に分泌されている皮脂を除去します。
  2. 保湿する
    保湿することで洗顔で失われた水分や必要な皮脂、保湿成分を補います。特に肌トラブルに悩む人は、美容液などで肌に美容液成分を与えてあげましょう。
  3. 保護をする
    保湿成分を塗って皮脂膜をつくることで、肌を保護し、保湿のフェーズで補った成分を外に逃さないようにしましょう。

この基本的な3ステップにプラスαで、毎日するまたはした方が良いケアとして

  • シェービング
    清潔感を保つために、肌にダメージを与えないように注意しながらシェーバーを使って不要なヒゲを剃ります。
  • UVケア
    季節を問わず老化の大敵である有害な紫外線から肌を保護してあげましょう。

があります。

慣れればそれほど面倒臭くないので、毎日のルーチンに取り入れましょう。

①洗顔する

スキンケアの基本中の基本。全てのスキンケアは洗顔から始まります。

洗顔の目的は、肌についた汚れや過剰な皮脂を取り除くことです。僕も過去は間違った解釈をしていたのですが、洗顔はやり過ぎると逆に皮脂を分泌させてしまう効果があるので注意が必要です。

この洗顔のステップで次の保湿や保護していく効果に差が出てきます。

健やかな清潔感のある肌を保つためにも、正しい洗顔方法をマスターしましょう。

【参考】モテるメンズは必ずやっている正しい洗顔方法とは?

洗顔後はなるべく早く化粧水をつけましょう。

手順としては洗顔とは逆で行います。

  1. 目の周り
  2. 口の周り
  3. Tゾーン

てのひらで適量をこすり合わせるように広げていき、中指と薬指で顔になじませていきます。特に冬などに乾燥しやすい口元や目元は重ね付けをするくらいがちょうど良いかもしれません。

よくみる光景ですが、ゴシゴシこすったり、バシバシ叩いたら肌への浸透が高まるわけではないので、絶対にやめましょう。逆に肌へ負担をかけてしまうだけです。

30代以降は保湿にプラスαで美容液を使用した方が良い

30歳以降になると皮脂の分泌が減り、肌の老化が始まってきてトラブルが出始めてくることが多いです。

肌の栄養剤である美容成分が濃縮された美容液を投入するのがオススメです。これだけで肌質がかなり変わります。

③保護する

化粧水で保湿したり美容成分を投入した後は、乳液やクリームなどで成分が外に逃げないように肌に皮脂膜を作ってフタをしてあげましょう。皮脂が人よりも多めの人は夏場は不要かもしれませんが、それでも冬場は乾燥しますので乳液かクリームが必要になります。

夏場であっても、乾燥しやすい目元や口周りだけでも塗るのがオススメです。乳液やクリームを選ぶときは、セラミドやコラーゲンなどの保湿成分が配合されたものが良いそうです。

僕もはじめは乳液などを塗ったらベタつくので苦手で避けていました。でも特に30代を過ぎたあたりから肌が乾燥しやすくなったので目元や口元だけは塗っていました。今では慣れてしまい、最終的に全体に塗っています。

④シェービング(ひげ剃り)

これも、会社員であればほぼ毎日しなければならないケアのひとつ。

僕も以前はそうでしたが間違ったやり方をしていたら、カミソリ負けを起こしてしまい肌トラブルの原因になります。

ヒゲ剃りのポイントはウェットシェービングです。正しいひげ剃りの方法をマスターして肌へのダメージを軽減しましょう。

【参考】もうカミソリ負けしたくない!正しい髭剃りの方法とアフターケア

⑤UVケア(紫外線対策)

「紫外線対策なんて女々しくてやってられない!」「夏はガンガン焼いて男らしくなるんだ!」って人も、UVケアをしなければ後々歳を重ねた時にエライことになってしまいます。

肌老化の一番の大敵は「紫外線」とも言われているので注意が必要です。

事実、僕の学生時代からの付き合いで昔から夏はガンガン紫外線を浴びて肌を焼いていた友達がいますが、紫外線対策やアフターケアを怠っていたせいで今は体中シミだらけになってしまっています。おかげでダルメシアンみたいなのであだ名が101匹ワンチャンになってしまいました。。

ポイントは、「PA」や「SPF」を正しく理解して紫外線対策をして、アフターケアを徹底することです。

【参考】メンズが手を抜きがちな日焼け(紫外線)対策。しなかった結果エライ事に

まとめ

肌をいつまでも若々しく健やかにキープしたいなら、今回紹介したスキンケアの5つはどれも重要です。

春夏秋冬にはそれぞれ紫外線や乾燥など肌老化を引き起こすリスクが潜んでおり、これらのスキンケアは季節を問わず必要になってきます。

メンズのスキンケアで特に面倒臭く感じて手を抜いてしまいそうなステップが②と③が、一番重要と言っても過言ではありません。肌老化を防止するために、しっかりと保湿と美容成分の投入は必要です。

最近では、スキンケアが面倒な人向けに、保湿や美容成分がかなり充実したオールインワンタイプのメンズコスメが流行っています。僕が使っているのは以下の化粧品です。


3本セットで購入すると1本無償で付けてもらえますし、持ち運びが便利なので1本はカバンに常に忍ばせています。朝と夜に塗るだけで肌が若返っているのでオススメです。

>>アクアモイス

スポンサーリンク
スキンケア